ゆったりのんびりマイペース。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
NANA
今日本屋に行ったらNANAの新刊を発見したのですかさず購入。



読後の感想…なんていうか…苦しい…(感情移入しすぎ)



できることなら感想をここにぶちまけたいんだけど、長くなるだろうし、そこは省略。



とりあえず矢沢あいはすごいということを改めて実感。ここまで作り込まれた少女漫画を読んだのは初めてだよ。



ちなみに現時点で1番好きキャラはなぜか巧です。



見た目も性格も気にくわないし、今までストーリー上何度大嫌いになったかわからないけど、なんかしらんがこの男、妙な魅力があります(誰 というか色気?w


でも結婚した後の巧は普通にいいと思うんだ。他に女がいたりレイラと寝たりするとこはまぁおいといて…それでもなんだかんだで1番好きで大事なのは奈々なんだろうなーと。タラシ男が奈々にだけは妙に執着してほぼ無理矢理自分のものに(結婚)しちゃってるわけだし。2人のやり取り見てても巧にとって奈々は心のよりどころなんだろうなーと思うことが結構ある。



レイラに対しては大事で特別という意識はあれど、そして抱いてしまったという事実はあれど、やっぱりそれは恋愛感情的な意味での愛情からではないと思うんだよね。他キャラとの会話シーンとかからもそう感じること多いし。奈々にたいするものとは違う意味での愛情なんだろうなーと。特別な存在という意味では奈々以上なのかもしれないけど…。



よくありがちなご都合主義ハッピーエンドはNANAではないだろうけど、巧と奈々には幸せになってほしいと切に願う一読者でした。



『おれは確かに浮気者だけど本気で好きなのは奈々だけだよ』



↑これ巧がレイラのとこに行く直前(そして寝てしまうのだけど…)、家をでるときに奈々にいった言葉。


この言葉とこのときの表情が巧の本心と葛藤を物語ってるように感じたのはあたしだけなのかな。
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする







この記事のトラックバック
http://namimina.jugem.jp/trackback/44